FC2ブログ

久米川みどり動物病院

久米川みどり動物病院のブログです。 病院のお知らせや、皆様にお役に立てる情報などを掲載していきます。

Entries

ネコさんの病気 「肝リピドーシス」

これまで3回にわたって高齢のネコさんに多い病気を紹介してきましたが、いよいよ今回で最後になりました。
最終回の今回は、中高齢肥満のネコさんに多い「肝リピドーシス」についてお話します。

「肝リピドーシス」とは、いわゆる脂肪肝のことです。ただ、徐々に進行していく人の脂肪肝とはちょっと発病の仕方が異なるんです。
多くの場合、発症前のネコさんは食欲不振に陥ります。食欲不振に陥ると、エネルギー源となる糖分を食べ物から吸収できないために、体脂肪を溶かしてエネルギーを確保しようとします。しかし、短時間にたくさんの脂肪分が肝臓に集まるために、肝臓が適切に脂肪を処理できず、肝細胞の中に蓄積されます。結果、脂肪肝となって、肝機能が低下していくのです。
原因は様々で、代謝異常やホルモン異常、膵炎などの他の病気からなることもありますが、急激なダイエットなど、適切な栄養を取ることができない状況に陥ると発症する可能性があるのです。また引っ越しや、よそに預けられた、新しい猫が来たなど、生活環境の変化ストレスとなって発症することもあります。

「肝リピドーシス」になると食欲不振のほかにも、
・元気がない
・眠ったり、じっとしたりしている
・体重減少や脱水
・下痢や便秘、嘔吐などの消化器症状

さらに進行すると
・黄疸(目や口の粘膜が黄色くなる状態)
・意識障害や痙攣などの神経症状

といった症状が見られます。

実は「肝リピドーシス」を発見した時には、状態がかなり悪化していることが多いです。ですから、ネコさんの食欲不振が2~3日続いた場合は、早急に診察を受けた方がよいでしょう。
予防法は、前回お話しした「糖尿病」と同じで、肥満とストレスを防ぐことです。日頃からバランスのとれた食事と、適度な運動ができる環境を心掛けてあげて下さい。

全4回にわたって中高齢のネコさんに多い病気についてお話させていただきましたが、どの病気も症状にこれといった特徴が無く、早期発見が難しい病気ばかりかと思います。しかし早期発見できれば、適切な治療により長生きできる病気ですので、ネコさんが穏やかな老後を過ごせるためにも、定期的な健康診断を受けることをお勧めします。

獣医師 郡司
関連記事
スポンサーサイト



ご案内

最近の記事

プロフィール

病院スタッフ

Author:病院スタッフ
.
ようこそ!
久米川みどり動物病院へ

042-392-0205
info@midori-vet.com
http://midori-vet.com


最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索