FC2ブログ

久米川みどり動物病院

久米川みどり動物病院のブログです。 病院のお知らせや、皆様にお役に立てる情報などを掲載していきます。

Entries

ネコさんの病気 「糖尿病」

こんにちは。獣医師の郡司です。

ネコさんの病気シリーズも、今回で第3回目となりました。
今日は「糖尿病」についてお話したいと思います。

病院に診察に来たネコさんに「糖尿病かもしれません。」などとお話しすると、「ネコもなるんですか?」と驚かれる方がいらっしゃいます。答えはイエスです。「糖尿病」は人だけの病気ではなく、実は猫も犬もかかる病気なのです。特にネコさんは、肥満やストレス、運動不足などの生活習慣による「糖尿病」が増えてきいます。

「糖尿病」は、おしっこの中に糖分が出てくるので「糖尿病」という名前なのですが、問題はそこではありません。問題は、体が糖分をエネルギーとして使えなくなることにあります。その結果、体が飢餓状態に陥り、様々な症状が現れてきます。おしっこの中に糖分が出てくるのは、利用できなかった糖分が排泄されたにすぎないのです。

初期の糖尿病では
・飲む水の量が多い
・おしっこの量が多い
・よく食べる
・しかし体重は増えない
といった症状がみられます


病気が進行すると
・食欲が減る
・吐いたり、下痢したりする
・ふらつきなど、意識障害がみられる
といった症状が見られることもあります。

糖尿病の一番の予防は、ストレスや肥満を防ぐことです。ネコさんが住みやすいよう環境を整え、適度な運動と適切な食事管理を心掛けましょう。
「飲水量・尿量が多い」、「痩せる」といった症状は、ネコさんの病気第1回、第2回で紹介した「甲状腺機能亢進症」や「慢性腎臓病」にも共通しますので、症状からの判断は難しいかと思います。このような症状がみられたら、お早めに病院で検査を受けることをお勧めします。ご相談のみでも大丈夫ですので、いつでもご気軽にご連絡くださいね。

獣医師 郡司
関連記事
スポンサーサイト



ご案内

最近の記事

プロフィール

病院スタッフ

Author:病院スタッフ
.
ようこそ!
久米川みどり動物病院へ

042-392-0205
info@midori-vet.com
http://midori-vet.com


最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索