FC2ブログ

久米川みどり動物病院

久米川みどり動物病院のブログです。 病院のお知らせや、皆様にお役に立てる情報などを掲載していきます。

Entries

動物理学療法について①

こんにちは
看護士の小熊です

体調を崩しやすい季節になってきましたが
いかがお過ごしでしょうか??


今回から数回にわけて「動物理学療法」について紹介させていただきたいと思います。

当院では専門機器や道具を導入し、

・整形外科手術後の管理
・関節に病気をもつ動物の管理
・老齢に伴う筋力の低下防止
・患部の痛みの緩和
・病気や手術による生活の質の低下防止

などを目的とした動物理学療法を行っています。
また、動物理学療法を必要とする動物さん達に幅広い治療の選択肢や可能性が与えられるよう、
講習会などにも参加してよりいっそう知識を深めていきたいと思っています。

人の理学療法は「リハビリ」と呼ばれたりしてよく聞く言葉ですが、
動物ではちょっと馴染みがない言葉ですよね。
では、「動物理学療法」とはどんなものなのでしょうか??

【動物理学療法とは】

「障害が原因で低下、もしくは低下していく動物の生活の向上の維持、またはそのスピードを緩除する」

学術的に言うとこうなるのですが………ちょっと難しいですね(゜_゜;)

つまり病気や怪我、年齢により今まで出来ていた事ができなくなったり、
健全な部分にも影響が出てしまい、不便な生活を送らなければいけない、
もしくはそうなるであろう動物さんの治療や回復、状態の維持を手助けするための大事な役割のひとつ

という事です。

また、理学療法は
すぐに効果がでるものではないため、動物さんに苦痛を与えることなく、楽しく続けられるよう努力が必要です。

獣医師の判断だけでなく、動物さんの状態を見て飼い主と相談しながら無理なく進めていくことが大切と当院は考えています。


「動物理学療法」
飼い主さんと動物さんとが、幸せで快適に長く一緒に過ごしていく為に
必要不可欠なものなのかもしれませんね (^∀^)♪


                                                
                                                                看護士:小熊 みなみ
関連記事
スポンサーサイト

ご案内

最近の記事

プロフィール

病院スタッフ

Author:病院スタッフ
.
ようこそ!
久米川みどり動物病院へ

042-392-0205
info@midori-vet.com
http://midori-vet.com


最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索